FC2ブログ

センター試験特集

本日はセンター試験1日目ということで

来年、再来年センター試験を受ける方にむけて

センター試験に関する質問を一斉に解放していきます。

①いつからセンター対策を始めれば良いですか?


これは人によりますが基本的に3年生になってからです。
センター試験+二次試験
という一番一般的な受験方式の場合

3年夏休みまでは少なくとも二次試験の力を付けましょう。
二次試験用の問題集で自力をつけることでセンターの力にもなっていきます。


よほどセンター試験の配点が大きくない限りセンター試験の対策を始めるのは3年生の9〜10月で大丈夫です。

現役生が陥りやすいのがセンターばかり対策して2次試験の勉強を全くやらないということです。
センター試験対策で2次試験の力はあまり付かないので注意を。


②具体的に何をやればいいですか?

3年の9〜10月になればそれなりに2次力がついていると思います。

あとはその力を使ってセンター試験の様式に慣れることが必要です。

使う教材はセンター試験の過去問!

これが最優先です。
青本や黒本といったセンター対策問題がありますがセンター試験に類似しているだけでセンター試験とは違います。

これはあくまで各塾(河合塾、駿台)が過去に使用したセンター対策模試の過去問にすぎません。
やること自体無駄ではないですが、まずは実際のセンター試験の過去問を古いものから解いていく方が大事でしょう。


よく「センター試験の傾向が変わって失敗した〜」と言う人がいます。
現高2、高1の方は先輩のいい訳をしっかり聞いてみてください。
必ずこういう人が出てきます。

これはセンター過去問をきっちり研究していない人が使う言い訳なのです。

解けば分かりますがセンター試験に傾向はありません。
毎年何かしら変化をつけて受験生を惑わしてきます。

それこそが狙いであり、センター試験は心理戦というのはそういうことです。

「傾向が無い」ということが傾向でしょう。

過去問を解いたら必ず間違えた問題をノートにまとめていくこと。
最後にはそれが自分専用の参考書になりセンター間近になったときに必ず役立ちます。


③心構え、注意点はありますか?

センター対策時は必ず

マークシートを使う
鉛筆を使う
時間をはかる
朝から始める


これらは本番と同じ状況でやることで本番に備えることができます。
特にセンター試験は9:30開始なのでその時間に頭が働かなければなりません


普段からそのくらいの時間から脳を使えるように訓練しましょう。


そして以前の記事にも書きましたが本番は何があっても緊張します。
しかしセンター試験は義務ではありません。

センター試験は自分の夢を叶えるチャンスなのです。
自ら受けることを望んでいる訳なので最後まで諦めず全力を尽くすのが周囲で支えてくれた人への最低限の恩返しでしょう。


いい結果が出ることを管理人一同願っております。

質問はパソコン版からどうぞ!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

沈黙先生

某塾で中高生を教える講師です。
様々な勉強に関する質問を紹介しつつ解説!
学生さんからの質問にも幅広く対応していきたいと思います。
お気軽に質問コーナーからどうぞ!